1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

おうちで“純喫茶”。【東京】老舗喫茶店の大人気テイクアウトメニュー3選

Hanako.tokyo / 2021年9月7日 12時0分

おうちで“純喫茶”。【東京】老舗喫茶店の大人気テイクアウトメニュー3選

今、老舗喫茶店の看板メニューをテイクアウトできるのはご存じですか?外でのサクッとランチにはもちろん、おうちで食べるのも楽しそう。オムライスからたまごサンドまで名店の味を召し上がれ!

1.〈喫茶You〉のオムライス/東銀座

レトロブームも手伝って大人気の喫茶店には、実は席の予約やテイクアウトが可能という裏技あり。オムライスのプルプル卵を良い状態で味わうためには、持ち帰り後すぐにいただいて。電話予約を推奨。1,000円(税込)。

〈喫茶You〉
東京都中央区銀座4-13-17 高野ビル 1F
03-6226-0482
11:00〜15:00LO(土日祝〜16:00LO)無休
48席/禁煙

(Hanako1189号掲載/photo:Kenya Abe styling:Momoko Miyata text:Kahoko Nishimura)

2.〈アメリカン〉のたまごサンド/東銀座

コロナの影響か、世の中のときの流れがゆっくりになった気がしていて、私もなんだか戦闘服で都会のきらきらしたカフェは少し疲れたなと。最近は薄いメイクで、ほっとする昭和な喫茶店が落ち着きます。

そんないまもってこいのテイクアウトは、〈マガジンハウス〉さんのすぐそばにある東銀座の〈アメリカン〉のたまごサンド!度肝を抜かれるボリューム感。見ただけでお腹がいっぱい...の予定が、想像よりあっさりしたたまごサラダと、パンがそれ単品でもおいしいから食べれちゃって。ハンバーグサンドにまで手を伸ばしたりしちゃって。罪悪感と幸福感の鬩ぎあいは幸福感が制するので、ぜひご体験ください。

(photo&text:Soko Sugawara)

3.〈カヤシマ〉のナポリタン/吉祥寺

ナポリタン800円(税込)。「今だ」と思ってからもうひと呼吸炒めるのが、おいしさの秘密。

〈カヤシマ〉といえば、濃厚なケチャップの風味がたまらないナポリタンが名物だ。1975年にコーヒー専門店としてオープンし、ナポリタンはランチを始めた時に生まれたメニュー。作り方も具材もオーソドックスで、喫茶店らしいご馳走だ。プラス100円で、ハンバーグやシューマイをセットにできるのもうれしいポイント。

〈カヤシマ〉
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-9
0422-21-6461
11:00~23:00(22:30LO)*無休
40席

(Hanako CITYGUIDE「クセになる、吉祥寺。」掲載/photo : Yoko Tajiri, Makoto Kujiraoka text : Yukako Izumi)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング