魔女、姫、かぼちゃ、お化け……着たいハロウィン仮装でわかる、陥りやすい禁断の恋

ハピズム / 2012年10月20日 8時0分

写真

 日本でも定着してきた「ハロウィン」。ハロウィンに向けて、街やアミューズメントパークなど、いろいろな場所でイベントやパレードが行われています。また、レストランなどでも、ハロウィンを意識した特別メニュープランが組まれるなど、昔は子ども中心だったハロウィンですが、今や、大人も楽しめる盛大なイベントに発展しつつあります。

 アメリカのハロウィンでは、子どもたちがおばけの格好をして、お菓子をもらいにいくのが一般的。しかし日本では、「仮装する」こと=ハロウィンという認識で、一種の風習になっているようです。

 ハロウィンであれば、普段はできない格好も行動も、メイクや衣装、その場のノリで、思う存分楽しむことができます。今年のハロウィン、あなたはどんな仮装を楽しみたいですか? 

 次の質問に答えてみてください。

 日本最大級といわれる大きなハロウィンのお祭りが、街の広場で開かれることになりました。友達から誘われて、あなたは初めてハロウィンに行くことに。お祭りのメインイベントは、もちろん仮装パレード! 街の大通りをみんなで練り歩く予定です。あなたは、仮装パレードのために、以下のどのコスチュームを選んだでしょうか?


A:赤&黒の魔女風コスチューム
B:清楚なお姫様コスチューム
C:パンプキンをイメージしたキュートなコスチューム
D:ウルフやゾンビなどのおばけコスチューム


 仮装することは、「違う自分」になること。では、普段は隠している「本当のあなた」はどんな姿をしているでしょうか?

 この答えで、あなたが陥りがちな、禁断の恋のパターンがわかります。さっそくみていきましょう!


A:赤&黒の魔女風コスチューム……妻がいる男性との恋
 魔女風コスチュームを選んだあなたは、愛することに貪欲なタイプ。「赤」は情熱を、「黒」は秘密をあらわすことから、妻がいる男性に惹かれてしまう可能性が高いでしょう。普段は、やさしく思いやりのあるあなたですが、心の奥底では、「自分を変えたい」と思っているため、刺激のある禁断の恋に憧れを持っているのかもしれません。最初から不倫をするつもりはないけれど、好きになったら止められない。周りのアドバイスもよそに、禁断の恋にのめりこんでしまうでしょう。

B:清楚なお姫様コスチューム……友達の彼氏との恋
 ハロウィンは「冥界」の壁が取り払われ、魔物たちがあらわれることから、魔女やおばけの格好をします。しかし、ハロウィンでありながら、清楚なお姫様コスチュームを選ぶのは、「いけないとわかっていても、どうしてもやりたい」という欲求が強いタイプ。そんなあなたは、つい、友達の彼氏に惹かれてしまうのではないでしょうか? 友達とは価値観と趣味が似ている場合が多いもの。それゆえ、好きになる男性が似てしまうことも。友達の彼氏を好きになっても、どう行動するかはあなた次第です。我慢がきかず、思いを伝えるのもいいですが、その場合、友達や信頼を失う覚悟が必要となるでしょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ハピズム

トピックスRSS

ランキング