月の占い師・アイビー茜「恋とセックスの運命2013」で恋愛運をチェック!

ハピズム / 2013年1月2日 13時0分

写真

 明けましておめでとうございます☆

 月の占い師・アイビー茜が、2013年も12星座別の恋愛事情についてぶったぎり! 今回は西洋占星術の星の流れとタロットで、あなたの12星座の恋愛模様を詳しく鑑定します。1年の恋のムードに一喜一憂するもよし、対策を立てるのもよしでしょう。

■2013年の星の流れ

 2013年は、6月下旬に1年の主軸を決める星・木星が、「家庭」「住まい」「母性」を象徴する蟹座入り。特に水の星座たち(蟹座・蠍座・魚座)は、本来の持ち味である「共感力」が生き、女としての色気がにじみ出てきたり、相手の気持ちを察する能力が高くなり、モテやすい傾向が。

 逆に前半は「コミュニケーション」「知識」「会話」を司る双子座に入っているので、風の星座たち(双子座・天秤座・水瓶座)は、恋に進展の追い風を吹き込みたいのなら、ここがチャンスでしょう。

 また、試練を司る星・土星が、2012年の10月に天秤座から蠍座に入っており、「蠍座は運気が悪いの?」と思われがちですが、土星は決して怖い星ではなく、「雨降って地固まる」的な威力をもったパワフルな星です。タロットを含めて鑑定しても、蠍座は6月の木星の蟹座入り以降、土星の「堅実さ」を借りて、「確かな恋」を最も手に入れられる星座だと断言します。

 火の星座たち(牡羊座・獅子座・射手座)の恋の高まりは3月が最も高く、この時期に異性の出入りが激しくなるでしょう。地の星座たち(牡牛座・乙女座・山羊座)は、今年は「こんなはずじゃなかったのに…」と公私ともに想定外なことが多発しそうです。あらかじめ心構えを。

 それでは、2013年恋とセックスの運命を、12星座ごとにチェックしてみましょう☆

◆牡羊座……春先に訪れる「恋のハリケーン」に要注意!
 3月下旬から、「恋のハリケーン」が吹き荒れるようです。それは突然あらわれ、突然去っていきます。カップルの場合、今付き合っている人を捨ててでも「この人と一緒になりたい!」と思える異性があらわれる可能性がありますシングルの人は、心を奪われるようなトキメキに出会うかも。冷静に対処して……といっても、この時期は頭が混乱しやすいので、冷静な判断ができません。まさにあなたは、暴走列車と化すでしょう。しかし、このハリケーンがすぎると、ツキモノが落ちたかのように恋の高まりは終息を迎え、それ以降は凪の期間が訪れます。この期間に出会い、その後も続く相手は、自分にとって運命の相手になりえるでしょう。
(セックスの運命はこちらから)

ハピズム

トピックスRSS

ランキング