んふんふ「なめこ占い」! あなたにぴったりの癒やし方法は?

ハピズム / 2013年2月27日 9時0分

写真

 スマホ・タブレット用ゲーム・「おさわり探偵 なめこ栽培キット」(http://namepara.com/app/nameko/)。スマホを持っている人なら一度は耳にしたことがあるはずの、大人気癒やし系ゲームアプリです。アプリそのものは約2年前に公開されたものですが、ここ最近、なめこの歌やグッズなどが発売され、人気が衰えることを知りません。今回は、数秘術で「んふんふ♪」の音で収穫されるなめこのうち、あなたはどのなめこなのか、そして日々のストレスをどうやって癒やすのかを診断してみましょう。

【運命数の出し方】
※自分の運命数を出します。
生年月日の数字を分解し、一桁になるまで足していきます。最終的に導き出された一桁の数字が運命数です。

<1980年12月26日生まれの場合>
1+9+8+0+1+2+2+6=29
2+9=11 1+1=2
運命数は「2」です。

■運命数1……黄金なめこ・サウナや岩盤浴で疲れを落とそう
 運命数1の人は、自分から輝きを発する「黄金なめこ」。これでもか! というくらい、自分を光らせるのが大好きです。普段は恋愛、仕事、趣味……と、自分でなんでもやるのが大好きなのですが、アグレッシブになりすぎて疲れをためてしまいがち。そんな運命数1の人の癒やしスポットは「サウナ」や「岩盤浴」。身体にたまった疲れやストレスをしっかり落とし、黄金の輝きを取り戻しましょう。

■運命数2……ねこなめこ・映画館で笑って泣いて、感情のリセットを
 つながりを求める運命数2の人は「ねこなめこ」。自分を生かせる場所を求める寂しがり屋で、孤独を感じると、とても不安になってしまいます。そんな運命数2の人の癒やしスポットは「劇場」や「映画館」。同じものを見て、たくさんの人と笑ったり涙することで、不安な気持ちが癒やされていきます。1人でいくのが寂しい場合は、友達を誘っていくのもOKです。

■運命数3……レインボーなめこ・自分の部屋が一番の癒しスポット
 明るさが取り柄の「レインボーなめこ」は、運命数3の人。このタイプの人は、疑いの目や暗黙の了解といった見えない圧力を受けてしまうと、はっきりとしない感情や行動にいらだちを感じ、悶々としてしまう傾向にあります。そんな運命数3の人の癒やしスポットは「自分の部屋」。自分が唯一素直になれる場所がリラックスできる環境にあると、得意のポジティブ思考がうまく働くようになります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ハピズム

トピックスRSS

ランキング