真鍋かをりと吉井和哉のように、妙齢なのに結婚できない星座は?

ハピズム / 2013年4月7日 9時0分

写真

 先日、タレントの眞鍋かをりさんと吉井和哉さん(元THE YELLOW MONKEYのボーカル)との破局が一部で報じられました。2人は一昨年秋に、共通の知人を通じ
て知り合い、眞鍋さんが中学時代から「THE YELLOW MONKEY」の大ファンだったこともあって意気投合。交際に発展し、吉井さんのコンサートに眞鍋さんが訪
れたりしたことから、 昨年2月に熱愛が発覚したとのこと。

 交際期間わずか1年あまりという短い期間で、それぞれが別々の道を歩み始めたのには何か原因がある!? そこで、今回は12星座で結婚に向かないカップルをランキング別に紹介していきます! あなたと気になる彼との関係は大丈夫? どうすれば幸せな結婚にゴールインできるかを伝授しちゃいます!

◆第3位 × 蟹座×山羊座 ……タイミングが合わない  

 世話好きで優しい蟹座と責任感が強く自分に厳しい山羊座。この組み合わせは「一緒にいて違和感があるけど最も成長できる」関係。大好きだけど…なんだか分からないのに腹が立つ、そんなお相手かもしれません。原因はお互いのタイミングの不一致。日ごろから相手に尽くして一緒にいたいという蟹座に対し、山羊座はやるべきことを果たした後でゆっくり恋をしたいと思うタイプ。蟹座の献身的な部分が山羊座にとっては重荷になる可能性アリ。でもこの相性はとても大切です。長続きの秘訣は「お互いを人生の先生と思って接する」こと。相手が今どうしたいのかを考えることができれば上手くいくはず。

◆第2位 × 双子座×射手座 ……責任を負わない  

 頭の回転が速い双子座とフットワークの軽い射手座。この組み合わせは「友達のように軽やかな恋愛ができる」関係。楽しくて気楽な相性であり、感性が一致するオシャレな付き合いができるでしょう。しかし、どちらも重たい責任を負いたがらないところがあるのと、自由を愛する性格同士なので、「いざ結婚」となると急速に恋の勢いが衰える可能性大。お金のこと、家のこと、親族との付き合いのこと…などなどあれこれ考えているうちに、「もういいや」となってしまいそう。長続きの秘訣は「お互いにあまり束縛をしない」こと。ライフスタイルにこだわらず、2人にとって心地良い距離感を見つければ大丈夫。

◆第1位 × 牡羊座×天秤座 ……付き合うと冷める

 熱血漢の牡羊座と愛され上手な天秤座。この組み合わせは「障害を乗り越えた先に愛が芽生える」関係。困難や反対をものともしない強い絆がありますが、結ばれると気持ちが冷めてしまいやすい部分があります。初めの頃は全身全霊で愛してくれた牡羊座に愛の喜びを覚える天秤座ですが、いつしか牡羊座の情熱がスローダウン。天秤座も八方美人なため、他に面白い異性を見つけてあまり気にならなくなり自然消滅の可能性が。長続きの秘訣は「一緒にスポーツをする」こと。身体を動かすことで心の繋がりが深まっていく関係なので、エキサイティングなセックスに挑戦するのも良いいでしょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ハピズム

トピックスRSS

ランキング