本当の自分が丸わかり! 隠している「鬼畜度」がわかる心理テスト

ハピズム / 2013年4月22日 17時0分

写真

 人は見かけによらないもの。コワモテの男性が意外にも優しかったり、おだやかそうな女性が、実は鬼畜の所業で恐れられていたり……。誰もがひた隠しにしている「内に秘めた自分の姿」を心理テストでチェックしてみましょう!

【質問】
 夢の中で、友達があなたを見てさけびました。「どうしちゃったの!? その顔!」。あわてて鏡をのぞいてみると、そこに映っていたあなたは……。鏡の中に見えた自分の姿はどれでしょうか? 以下から直感で選んでください。


A:顔中、血まみれ!
B:ありえないほど、ぶくぶくに太ってる!
C:頭がぴかぴかのつるっパゲ!
D:顔が犬になっている!


【あなたの隠れた鬼畜度】を診断
 夢の中の鏡は、真実のあなたを映すツール。普段は上品ぶっていても、鏡の中には、人の皮を脱ぎ捨てた鬼畜なあなたが映っているのです。


■A:顔中、血まみれ!……鬼畜とはほど遠い、福の神のような存在
 血まみれスプラッターな顔は鬼畜の所行を思わせますが、実は夢の中の“血”は、生命力や金銭など「価値あるもの」の象徴。この答えを選んだあなたは、周りの人に幸運と喜びを分け与える福の神のような人。思い浮かべた血が鮮やかで真っ赤であるほど、相手の喜ぶ顔が見たくて、文字通り出血大サービスで尽くすタイプなのです。ということで鬼畜度はもっとも低い0%。

■B:ありえないほど、ぶくぶくに太ってる!……バーチャル世界で鬼畜になる内弁慶
 太った顔は豊満さにつながるように思えますが、実際とかけ離れたありえないほど太った自分自身の顔を思い浮かべた人は、実は健康に自信がなく、心配性な人。自信がないので、周りに強い態度を取ることができません。したがって鬼畜度も低め。ただし、気を使う分、ストレスがたまりやすいので、バーチャルなプレイでは鬼畜になりたがります。

■C:頭がぴかぴかのつるっパゲ!……泣き顔に興奮する天性の鬼畜
 “ハゲ“は「精力絶倫」の象徴。エネルギーがありあまっているあなたの心の奥に押し込められた荒ぶる本性は、まさに鬼畜。相手の弱いところを情け容赦なく責め立てて、いたぶってもてあそぶのです。「ひどい人!」という言葉は、あなたにとっては褒め言葉。泣き顔を見ると、背中にぞくぞくと快感が走ります。鏡の中のハゲ頭がピカピカと光り輝いているほど、鬼畜度は高まります。

■D:顔が犬になっている!……長いものには巻かれる鬼畜以下のMタイプ
 従順な“犬”は、夢の中では「卑屈さ」をあらわすアイコン。あなたは、基本的には鬼畜度は低めです。むしろ鬼畜に目をつけられて、犠牲になりやすいタイプでしょう。ただし、相手が自分より弱いとわかれば、急に態度がでかくなります。強い者には弱く、弱い者には強いという、ある意味では鬼畜以下となってしまう可能性も。性的にはM気質で、感じやすいほうでしょう。

 自分が鬼畜だとわかってしまった人は、いっそ、これを機にカミングアウトして、その道を極めてみては? でも隠しているつもりが、周りの人はとっくに知っているという可能性も少なからずありそうですよ。
(高橋桐矢)

ハピズム

トピックスRSS

ランキング