芸人スギちゃんの貯金額は数千万!?  出演料もワイルドで…

ハピズム / 2013年9月2日 11時40分

写真

 ブレイクまでに血反吐を吐いて吐いて吐き倒すほどの極貧生活を送り続けてきた芸人、スギちゃん。

 昨年になって、ようやくワイルド芸人として売れることに成功した彼に、当初から付きまとっていた周囲の声は「一発屋で終わりそう」という残酷なものであった。

 ところがスギちゃんの芸風と、ネタ中にも滲み出てくる人の良さが幸いして、未だにバラエティに露出する機会には恵まれている。

 さて、ワイルド芸人である彼のこと。ギャラについても、さぞや奔放に使いまくっているようにも思えるのだが、実際は堅実に貯蓄していることがわかった。

 8月18日に放送された関西テレビ系列の人気番組『お笑いバラエティー マルコポロリ!』に出演したスギちゃんは、司会の東野幸治に貯蓄について追求を受け、普通であればこうした質問についてはスルーするのが常套なのだが、人のいい彼はそれができず「4桁は4桁ですけどね」と、貯蓄が数千万円ほどあることを白状してしまった。

 ワイルド芸人らしからぬ金額を貯め込んでいたということにもなるのだが、もしかすると彼は散財に興味がないのかもwしれない。その証拠に、スギちゃんはブレイク前の困窮した日々を送っていた頃から住んでいる、家賃4万円ほどのアパートに、今も腰を落ち着けているまま。

 このアパートは散々テレビ番組でも紹介されてきたが、お世辞にも住みいい環境というわけではない。しかも、あの衣装だって替えはないという。キャラ作りのために袖を切り落したとされているが、実際にはあまりに一着の衣装を酷使し続けた末に、袖がなくなったという都市伝説もある。なぜ、スギちゃんはこうまでストイックに貯蓄にこだわるのか。
昨今の芸人事情に詳しい業界関係者が明かす。

「スギちゃんは本当に下積み時代が長くて、これまでいくつものキャラを作っては、その都度改善を余儀なくされてきました。当然かなり苦労していたはずですし、贅沢なんて、とてもできなかったはずです。そのため、ブレイクした今でも、お金の使い方に思うところがあるのでしょう。なまじ苦労人だっただけに、このまま地道にコツコツと貯蓄をし続けるのかもしれません。ワイルドと謳っているのに実際には庶民派なプライベートを送っているというギャップも魅力の一つですから、このまま今の生き方を貫いても悪くないでしょうね」

 現在スギちゃんの番組出演料は、1本あたり70万円前後といわれている。売れっ子芸人の中では割と安いギャラではあるが、スギちゃん自身はこの待遇でも十分満足しているようだ。業界では、ブレイクまで時間を要した芸人ほど、ギャラについては関心が薄いといわれている。

 何よりも大勢の観客の前で持ちネタを披露できる現在の環境こそ、スギちゃんが待ち焦がれていた理想の生き方だったのだろう。あまりに張り切り過ぎて、番組の企画中に生傷が絶えず、時には過労が原因で緊急入院するという、全然ワイルドじゃない一面も覗かせるが、そこもまた魅力の一端。その甲斐あってか、現在ではGoogleの検索ワードで「スギ」と入力すると、あの「スギ薬局」の次に表示されるほどの知名度を獲得している。

 既に一発屋という括りではなくなりつつあるスギちゃん。このままずっと活躍して、長年応援してきたファンの想いに答えてほしい。
(松本ミゾレ)

ハピズム

トピックスRSS

ランキング