ワンプレート朝ごはんの達人に学ぶ、簡単、おしゃれでおいしい朝食

ハピプラニュース / 2014年11月6日 5時35分

写真投稿アプリ・Instagramに毎日の朝食を定点撮影した写真を投稿し、今や25万人を超えるフォロワーを持つ山崎佳さん。エディトリアルデザイナーである山崎さんの作る朝ごはんは、パンケーキやマフィンなどを中心に、サラダやスープなどをワンプレートに彩りよく盛りつけているのが特徴です。

発売中の『non・no』12月号の特集「おしゃれ女子の『いいね!』朝ごはん」に登場している山崎さんは、「ワンプレートスタイルになったのはここ2~3年で、以前は会社帰りの電車の中で翌朝のメニューを考えていました」とのこと。

また同誌で山崎さんは、特別メニューを紹介しています。例えば「フレンチトーストプレート」は、フレンチトースト りんご添え、ミニトマトのクリームチーズ詰め、きゅうりのヨーグルトスープ、グレープフルーツのサラダという4品からなるメニュー。冷蔵庫にあるもの+αでできる簡単でおいしい朝食を提案しています。

◆フレンチトースト りんご添えの作り方:
(1)りんごはいちょう切りにして小鍋に入れ、砂糖をまぶして少しおき、軽く煮る。
(2)ボウルに卵と牛乳、砂糖を混ぜパンを浸す。
(3)(2)が中までしっかり染み込んだら、フライパンにバターを溶かし、両面焼く。
 フレンチトーストを皿に盛り、(1)のりんごをのせ、好みでメープルシロップなどをかける。

◆ミニトマトのクリームチーズ詰めの作り方:
(1)ミニトマトの上を切り、中身をくりぬく。
(2)クリームチーズとミニトマトの中身を混ぜ、塩で味をととのえ、ミニトマトに詰める。
(3)好みでオリーブやケッパーを添える。

◆きゅうりのヨーグルトスープの作り方:
 きゅうりを粗めにすり下ろす。ボウルにヨーグルト、水、塩、レモン汁を入れ混ぜ、きゅうり、オリーブオイルを加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やす。

誌面では山崎さんのワンプレート朝ごはんのほか、岸本セシルさん、大政絢さんらノンノモデルの朝食メニューも紹介。さらにサンドイッチやエッグベネディクト、フレンチトーストの料理本を出している料理家の星谷奈々さんによる一週間分の簡単でおしゃれな朝食メニューも掲載されていますので、あなたも作って写真に撮り、SNSで友だちに自慢してみては。

HAPPY PLUS

トピックスRSS

ランキング