デミ・ロヴァート、まだテレビに映る自信がない

ハリウッドニュース / 2012年2月1日 16時35分

まだテレビに映る自信がないデミ・ロヴァート (c)Hollywood News

歌手で女優のデミ・ロヴァートが、まだテレビに映る自信がないと話している。

ディズニーチャンネルの映画『キャンプ・ロック』のシリーズで女優として活躍していたデミは、最近は音楽に力を入れている。そんなデミは自身の体形などに悩みを抱え、2010年の11月から摂食障害を理由にリハビリ施設に3か月入っていた。

デミは、イギリスのファッション誌「グラマー」に、「今はテレビに映る必要はないと思っているの。テレビは10ポンド(約4.5キログラム)太って見えるし、もっと自分の体型を気にしてしまうわ。カメラの前に立つことで緊張してしまうの。まだ自信がある段階ではないわ」と話した。

さらに女優としての活動について、「準備ができたら、女優業復帰にふさわしい役を見つけるわ。でも、今はとても慎重になっているの」と語った。デミが女優として復帰するのにはまだ時間がかかりそうである。

現在は主に歌手として活動しているデミ。その歌唱力は素晴らしいが、女優としての復帰もファンは望んでいることだろう。彼女のタイミングで女優として帰ってきてくれるのを待ちたい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング