エヴァ・ロンゴリア、チャリティー支援のため香水を発売

ハリウッドニュース / 2012年4月2日 13時15分

新たな香水“EVAmour”を発売したエヴァ・ロンゴリア (c)Hollywood News

女優のエヴァ・ロンゴリアがチャリティー支援のために新たな香水を発売した。

2010年に「Eva by Eva Longoria」という商品名で香水を発売したことがあるエヴァは、今回新たに「EVAmour by Eva Longoria」と名付けられた香水を発売し、売上の一部がチャリティーに寄付されるとのことだ。

この香水はアメリカの生活用品などを販売している小売業者「HSN(Home Shopping Network)」とアメリカにいくつもの免税店を展開している「FFG(Falic Fashion Group)」と提携し3月29日に発売され、「HSN」の公式通販サイトにて独占販売された。

同商品を1本売り上げるごとに、エヴァが運営するチャリティー団体「Eva Longoria Foundation」に1ドル寄付され、さまざまな慈善活動に貢献することにしている。

エヴァは「“EVAmour”は自信に満ち、美しく、セクシーで、知的な女性たちのための香水です。すべての女性に、この香水を使っていただいて、セクシーさとパワーを感じてほしいと思っています」と同商品に太鼓判を押した。

エヴァの提案した香りと慈善精神が反映された香水は、彼女のファンだけではなく、多くの人々の賛同を得そうなアイテムになりそうだ。【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング