あの時君は若かった! レオナルド・ディカプリオの若かりし頃を振り返る

ハリウッドニュース / 2014年1月2日 11時0分

19歳のレオナルド・ディカプリオ (c)Imagecollect.

今や大御所の風格漂うハリウッドセレブたちにも若かりし頃がありました。今回は俳優のレオナルド・ディカプリオの若かりし頃を振り返ります。

昨年39歳を迎えたレオナルド・ディカプリオ。近年ではワイルドでダンディーな役を演じることが多いですが、10代~20代前半に出演した『ギルバート・グレイプ』『ロミオ+ジュリエット』『タイタニック』ではみずみずしい演技を披露。その端正な顔立ちと相まって世界中の女性を虜にしました。

独身を貫くレオ様がこれまで噂になった相手は、ナオミ・キャンベル、ジゼル・ブンチェン、バー・ラファエリ、ブレイク・ライヴリー、エリン・ヘザートン…と、スラっとしたスタイルが魅力的なモデルが多いことがわかります。最近もVICTORIA’S SECRET[ヴィクトリアズ・シークレット]のモデルたちとパーティーをしてたと伝えらており、まだまだ若い女性が好みなようです。

先日、2014年から休業することを発表したレオナルド。幼い時期から忙しい生活を送っていたので、どこかで急速をとる必要があったのでしょう。しかし映画ファンとしては、やはり彼の早い復帰に期待してしまいますね。【橋本 トミオ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング