クリステン・スチュワート、新作映画で多才さの限界に挑む?

ハリウッドニュース / 2012年5月2日 19時45分

映画『カリ』に出演するクリステン・スチュワート (c)Hollywood News

女優のクリステン・スチュワートが、新作アクション映画『カリ』(原題、公開日未定)に出演するという。

クリステンは大ヒット映画『トワイライト』シリーズで、純真な少女ベラを演じているが、新作『カリ』はセックスやドラッグ、殺人が描かれているそうだ。

クリステンが演じるマイア役は、自身が殺害されたという偽の動画を販売し、その利益と共に恋人クリスと姿を消す。数年後に妹を助けるためにカリフォルニアに戻ってくるというストーリーである。

同映画の製作を務める「ボルテージ」社のクレイグ・J・フローレスは情報誌「バラエティ」に、「クリステンは才能あるダイナミックな女優で、興行収入を稼ぎ出せることも証明されています。『カリ』でのクリステンの役はとげとげしく、かつセクシーなものです。明らかに、今回の作品でクリステンの多才さの限界に挑む姿を観客は目にすることができるのです。この素晴らしい作品に彼女を迎えることに、ボルテージ一同興奮しています」とコメントした。

これまでさまざまな役柄を演じてきたクリステン。最近では『トワイライト』シリーズの純真なベラのイメージが強いが、今作ではまた違ったクリステンが見られそうである。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング