ジャスティン・ビーバーとオースティン・マホーン、コラボ曲をリリースか

ハリウッドニュース / 2014年4月3日 10時0分

バードマンとマック・メインと写真を撮るジャスティン・ビーバーとオースティン・マホーン instagramより

20歳の歌手のジャスティン・ビーバーが、17歳のオースティン・マホーンとコラボ曲を作ったという。

ジャスティンは現地時間2日に大手ヒップホップレーベル「キャッシュ・マネー・レコード」の創設者のバードマンと「ヤング・マネー・エンターテインメント」の社長のマック・メイン、そしてオースティンと音楽スタジオで撮った写真を写真共有サイト「インスタグラム」にアップした。ジャスティンは「新しい音楽だよ」とコメントしている。

また、オースティンも同じ写真を載せて、「昨夜は何て素晴らしい夜だったんだろう……世界はまだ準備ができていないよ!」と「インスタグラム」にアップしている。

ゴシップサイト「ゴシップコップ」によると、これはエイプリルフールのジョークではなく、ジャスティンとオースティンは本当に新曲をレコーディングしたとのこと。関係者は「ジャスティンはオースティンがスタジオで新アルバムの制作を行っていることを知っていました。彼はオースティンにパーフェクトな曲を持っていたのです」と明かし、一緒に仕事をすることになったという。ジャスティンがプロデュースして、曲を書いたそうだが、一緒に歌っているかは分からないそうだ。

ジャスティンとオースティンは共にティーンに大人気のスターで、ファンたちは2人のコラボ曲を待ちきれないだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング