ハイディ・クルムがクレオパトラに! “全身ゴールド”のド派手衣装を披露

ハリウッドニュース / 2012年12月3日 15時45分

顔に何百個のクリスタルを付けたクレオ・パトラのコスチュームを着るハイディ・クルム (c)Hollywood News

モデルのハイディ・クルムが、12月1日に自身が主催する仮装パーティーで、古代エジプトのファラオであるクレオパトラの衣装を着て登場した。

ハイディは毎年ハロウィン・パーティーを開催しているのだが、今年は直前に米東海岸にハリケーン「サンディ」が襲った影響で中止していた。ハイディは毎年ド派手なコスチュームを着て登場し、話題を集めていた。

ハイディは延期となったこのイベントを“クリスマス”のテーマに変えて、この日サンタクロースを連れて登場したのである。ハイディはゴールドのクレオパトラの衣装を着て、顔に何百個のクリスタルを貼り付けるという全身キラキラのゴージャスな衣装で人々を驚かせた。

ハイディはこのパーティーをチャリティーイベントにし、イベントのチケット料で得た利益をすべて「サンディ」の義援金として赤十字に寄付する。参加者にはレコードレーベルのデフ・ジャム・レコードの設立者ラッセル・シモンズやヒップホップグループ「Salt-N-Pepa」のサンドラ・デントンらの姿があった。

昨年は“人体模型の女”を披露してかなり話題となったハイディ。今年は華やかな衣装で周りを魅了することになった。来年はどんな衣装で登場するか今からとてもたのしみである。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング