「Beliebers」は常識! 人気セレブのファンの愛称をおさらい

ハリウッドニュース / 2014年1月3日 17時30分

大人気のジャスティン・ビーバー (c)Imagecollect.

歌手のジャスティン・ビーバーのファンが「ビリーバーズ(Beliebers)」という愛称で呼ばれているように、人気セレブのファンにはニックネームが存在する。今回はセレブたちのファンのニックネームを紹介。

現地時間1月8日にアメリカで「People’s Choice Awards 2014」という授賞式が行われる。この授賞式では人々の投票で1位が決まり、「お気に入りミュージックファン」というカテゴリーでは、レディー・ガガのファンの「リトル・モンスターズ(Little Monsters)」やイギリスの人気グループ「ワン・ダイレクション」の「ディレクショナーズ(Directioners)」、デミ・ロヴァートの「ロヴァティックス(Lovastics)」やケイティ・ペリーの「ケイティ・キャッツ(Katy Cats)」、ブリトニー・スピアーズの「ブリトニー・アーミー(Britney Army)」らがトップを競っている。

続いて、ブルーノ・マーズのファンは「フーリガンズ(Hooligans)」、テレビドラマ「glee(グリー)」のファンは「グリークス(Gleeks)」と呼ばれている。さらに、俳優のベネディクト・カンバーバッチのファンは自分たちのことを「カンバービッチイズ(Cumberbitches)」と呼んでいるが、ビッチは悪い意味なので、ベネディクト本人は「カンバークッキーズ(Cumbercookies)」など別の名前に変えてほしいという。

また、マイリー・サイラスの「スマイラーズ(Smilers)」、テイラー・スウィフトの「スウィフティーズ(Swifties)」、セレーナ・ゴメスの「セレネーターズ(Selenators)」やアリアナ・グランデの「アリアネーターズ(Arianators)」らヤングセレブの愛称はかなり有名だ。

このような愛称があると、ファン同士の結束はさらに深まるだろう。

●以下、そのほかのセレブたちのファンの愛称

リアーナ 「リアーナ・ネイビー(Rihanna Navy)」
ビヨンセ 「ベイハイヴ(BeyHive)」
ケシャ 「アニマルズ(Animals)」
クリス・ブラウン 「チーム・ブリージー(Team Breezy)」
ニッキー・ミナージュ 「バーブズ/バービーズ(Barbz/Barbies)」
アダム・ランバート 「グランバーツ(Glamberts)」
アヴリル・ラヴィーン 「ブラック・スターズ(Black Stars)」
「ジョナス・ブラザーズ」 「ジョナティックス(Jonatics)」
リタ・オラ 「リタボッツ(Ritabots)」
「ザ・ウォンテッド」 「TWファンミリー(TWFanmily)」
オースティン・マホーン 「マホーミーズ(Mahomies)」
ベラ・ソーン 「ベラリーナーズ(Bellarinas)」
コーディー・シンプソン 「シンプソナイザーズ(Simpsonizers)」【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング