アンドリュー・ガーフィールド、パパラッチにお尻をいろんな角度から撮られたと語る

ハリウッドニュース / 2012年4月4日 15時45分

パパラッチにいろんな角度からお尻を撮られたアンドリュー・ガーフィールド (c)Hollywood News

俳優のアンドリュー・ガーフィールドが、『アメイジング・スパイダーマン』(2012年6月30日日本先行公開)の撮影セットでお尻をいろんな角度から撮られたと語った。

アンドリューは同映画で新生スパイダーマンを演じており、彼が衣装として着用していたスパイダーマンのスーツの下にはパンツも何も履いていないとトーク番組「エレンの部屋」で明かした。

さらにアンドリューは「ロサンゼルスのダウンタウンにある駐車場で撮影をしていた時に、パパラッチが写真を撮っているのが分かって、最悪な僕の、分かるだろ、すべてを」とパパラッチとの嫌な思い出を語った。

そして「いろんな角度から自分のお尻を撮られているのが分かるのってすごく心地悪いよ」とコメントしている。

どんな時でもパパラッチが待っていて少しも気がぬけないセレブたち。アンドリューもたくさんお尻の写真をとられて大変だったようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング