ケイト・ハドソン、交際わずか2か月で妊娠した衝撃を語る

ハリウッドニュース / 2013年4月4日 15時45分

人気女優のケイト・ハドソン (c)Hollywood News

33歳の女優ケイト・ハドソンが、イギリスの人気バンド「ミューズ」のマシュー・ベラミーとの間に子供を妊娠した時のことについて語った。

2010年の終わりからマシューと交際をスタートさせたケイトは、当時のことについてファッション誌「エル」に、「(デートは)とても古風で、素敵だったわ。私たちはとてもラブリーなデートをしていたの。でも、2か月後、私は妊娠したわ。とても衝撃的だったわね。でも、『おもしろいことになりそうだわ』って思ったの」と明かした。

さらに「強い男性でなくては向き合えないことよ。子供ができたら関係はどんな方向にでも行くわ」「妊娠するとすべてが変わるの。自分も、自分の体も。すべてが大きな決断となってしまう。だけど、彼は私のそばにいてくれたわ」「今は3年間の素晴らしい月日が流れたわ。起こることにはすべて理由があるのよ」と話している。

ケイトは2011年7月に息子のビンガム君を出産。彼女にはロック歌手の前夫クリス・ロビンソンとの間に息子のライダー君がおり、2人目の男の子を授かったことになったのである。

マシューとの結婚については、「私たちは結婚するわ。それは大切なことだと思うの。でも、まだ計画はないわね。ライダーはパーティーがしたいわ」と語っている。

交際わずか2か月での妊娠はかなり動揺しただろう。しかし、共に子供を育てていくと決めた2人にはきっと強い絆があるに違いない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング