50セント、新作ドラマシリーズのプロデューサーに

ハリウッドニュース / 2012年12月4日 17時55分

エンターテインメント業界で幅広く活躍する50セント (c)Hollywood News

歌手・俳優の50セントが、プロデューサーとしてテレビドラマシリーズ「Power」(原題)のプロデューサーを務めることが分かった。

このドラマは1時間の番組で、アメリカのテレビチャンネル「Starz」で放送される。この話は、合法なビジネスと犯罪行為の紙一重の商売をするナイトクラブのオーナーを描いていると映画情報誌「バラエティ」は伝えている。

50セントは1日に「STARZネットワークに選ばれてテレビ番組をやることになったんだ」「コートニー・ケンプはすごいぜ。彼女はCBS局のドラマ『The Good Wife』で、エミー賞にノミネートされたことのある脚本家なんだ。彼女がこの番組の脚本をするんだ」とツイッターにつぶやいた。

さらに2日には「コートニー・ケンプは最高だよ。STARZネットですごい番組ができそうだぜ。笑」と脚本家のコートニー・ケンプを絶賛するツイートをいくつもツイッターにつぶやいている。

50セントは音楽活動だけではなく、近年俳優としても活躍しており、映画『フリーランサー NY捜査線』(2013年1月12日日本公開)では主演を演じ、大物俳優のロバート・デ・ニーロと共演している。さらにいくつかの映画のプロデュースも担当してきた彼は、テレビドラマのプロデューサーとしての力も発揮してくれるだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング