フィリップ・シーモア・ホフマンさん、自宅から65袋のヘロインが見つかる

ハリウッドニュース / 2014年2月4日 16時30分

急死したフィリップ・シーモア・ホフマンさん (c)Imagecollect.

現地時間2日に急死した俳優のフィリップ・シーモア・ホフマンさんの自宅から65袋のヘロインが見つかったことが分かった。

フィリップさんはこの日の午前11時半頃にニューヨークのアパートのバスルームで腕に注射針が刺さった状態で亡くなっているところを発見された。薬物の過剰摂取が死因だと言われている。

そして、警察は「ABC ニュース」に、65袋のヘロインが見つかったことを明かした。また、中身のないものが5袋あったという。アパート内にはほかに使用済みの注射器、薬物の道具や処方箋薬が見つかっている。

ある目撃者はフィリップさんと見られる男性が亡くなる前日の午後8時頃に自宅近くのATMで多額の現金をおろし、2人組の男にその現金を渡していたと「Fox411」に話している。その2人組の男がフィリップさんに薬物を売っていたと考えられるため、警察は周辺の防犯カメラにその様子が映っていないか調べているという。

多くの人々がフィリップさんの死を悲しむ中、薬物の恐ろしさも浮き彫りになっている。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング