スカーレット・ヨハンソン、モノトーンは真っ赤なシューズでアクセント

ハリウッドニュース / 2012年5月4日 14時35分

スカーレット・ヨハンソン、個性的なドレスでレトロな雰囲気がグッド (c)Hollywood News

女優のスカーレット・アニストンが、現地時間5月2日にハリウッドで開催された“ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム”のセレモニーに参加しました。ハリウッド通りの星型に名前が刻まれたスカーレットは、ハリウッドの殿堂入りを果たしました。

モダンなモノトーンドレスで姿を見せたスカーレットは、個性的なスタイルを演出していました。ホワイト&ブラックのPreen[プリーン]のドレスは、トップスにはシースルーにフラワーがデザインされたガーリーな雰囲気と、斬新なモノトーンのスカートとの組み合わせが今年らしいプリント・オン・プリントを実現した1枚です。

足元には、ヒールが太くボリュームのある真っ赤なChristian Louboutin[クリスチャン・ルブタン]のプラットフォームパンプスをセレクト。モノトーンに真っ赤なプラットフォームパンプスがアクセントとなっています。

フェミニンな雰囲気にクラシカルさを演出した着こなしは、スカーレットのヘアスタイルともマッチして素敵ですね。【フェスミィ 松尾】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング