カーダシアン姉妹の母クリス・ジェナー、ジャスティン・ビーバーのロードマネージャーと交際

ハリウッドニュース / 2014年11月4日 14時30分

全米で有名なカーダシアン姉妹の母クリス・ジェナー (c)Imagecollect.

全米で有名なカーダシアン姉妹の母クリス・ジェナーが、ジャスティン・ビーバーのロードマネージャーのコーリー・ギャンブルと交際していることが分かった。

クリスは娘のキムらと家族でリアリティー番組に出演し、有名に。モデルのケンダル、カイリー・ジェナーの母親でもある。そんな58歳のクリスが、41歳のコーリーと交際していると各メディアが伝えている。2人はメキシコでのバケーション後に寄り添っている姿を写真に収められた。

コーリーはすでに家族にとても迎えられているらしく、娘のクロエが姉のコートニーとのリアリティー番組「Kourtney & Khloe Take the Hamptons」のプレミアパーティーのために母クリスとコーリーを自宅に招待したという。関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に「クロエはコーリーが素晴らしくて、とてもスウィートだと思っています」「彼女は彼が大好きで、クリスが幸せなことがうれしいのですよ」と話している。

クリスは元陸上選手でオリンピック金メダリストのブルース・ジェナーと昨年10月に破局し、今年9月に離婚を申請。ブルースは現在、女性になりたいのではないかと噂されており、先日はポニーテール姿にピンクのマネキュアをしているところを目撃されていた。

クリスは年下男性と新たな恋をスタートしたようで、今後2人の恋がリアリティー番組で映し出されることになるかもしれない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング