ジェニファー・ロペス、双子を芸能界に入れるかで元夫とバトル

ハリウッドニュース / 2012年10月4日 15時40分

双子を芸能界に入れたい? ジェニファー・ロペス (c)Hollywood News

歌手・女優のジェニファー・ロペスと元夫で歌手のマーク・アンソニーが、彼らの4歳の双子の将来を巡ってけんかをしているそうだ。

ジェニファーとマークは昨年7月に7年間の結婚生活の末に離婚しており、2人の間には4歳のマックス君とエミーちゃんがいる。ジェニファーは2010年にGUCCI[グッチ]のチルドレンズ・コレクションの広告に双子を登場させたことがあり、双子を芸能界に入れてマネージャー業をすることを考えているそうだ。

しかし、マークはそれに反対で、関係者はゴシップ誌「ナショナル・エンクワイアラー」に、「マークは普通の子供のように学校に行かせてあげたいのです。18歳になった時に、何がしたいか決めさせたいのですよ」と話している。

一方、ジェニファーの現在の恋人でダンサーのキャスパー・スマートは双子の芸能界入りを賛成しており、その関係者は「ジェニファーが、キャスパーのアイデアでエミーをダンスクラスに入れて、コマーシャルのオーディションに参加させた時、マークは『絶対にだめだ!』と怒鳴っていましたね」「マークはキャスパーがマックスとエミーのマネージャー料をもらおうとしていると考えているのです」と語った。

また、「ジェニファーはマークにブリトニー・スピアーズやリンジー・ローハンのようにならないようにしっかりとマネージャーとして守ると話しました」と明らかにした。マークは子供たちにロケットの科学者か先生になってほしいという。

ジェニファーが2人の子供を育てているため、母親の影響の方が強そうだが、マークとしては子供たち自身で将来を決めてほしいのだろう。2人の子供の将来を巡るバトルはこれからも続きそうである。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング