ニック・ジョナス、デミ・ロヴァートのツアーのミュージカル&クリエイティブ・ディレクターに

ハリウッドニュース / 2014年2月5日 12時30分

大の仲良しのニック・ジョナスとデミ・ロヴァート (C)Imagecollect.

兄弟グループ「ジョナス・ブラザーズ」のニック・ジョナスが、歌手・女優のデミ・ロヴァートのツアー「Neon Lights Tour」のミュージカル・アンド・クリエイティブ・ディレクターを務めることが分かった。

同ツアーは北アメリカと南アメリカをまわるツアーで、現地時間9日からスタートする。そして、テレビ映画『キャンプ・ロック』シリーズでデミと共演しているニックが、チームの一員となることになった。

ニックは芸能情報誌「ローリング・ストーン」に、「僕はビジオの内容や衣装、照明、ステージングの監督をしているんだ」「それから、曲のアレンジを含む音楽的なこともやっているんだ。デミが何がほしいかっていうのを作っているんだよ。ストップとスタートのないショーなんだ」と明かしている。

さらに「僕はこのポジションのオファーが来て、すぐに喜んだよ。8年間の間にきずいたデミと僕の関係は、彼女と彼女のチームとどのようにコミュニケーションをとるのがベストが、教えてくれたんだ」と語っている。

21歳という若さで一流アーティストのショーを仕切るニック。デミのことをよく知る彼が、どんなステージを手掛けるかたのしみだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング