ジャスティン・ティンバーレイクが女性海兵隊員を授賞式に招待

ハリウッドニュース / 2012年6月5日 10時55分

海兵隊主催のパーティーを楽しむデサンティスさんとジャスティン・ティンバーレイク (c)Hollywood News

歌手・俳優のジャスティン・ティンバーレイクが、女性海兵隊員であるケルシー・デサンティスさんを、昨年末に海兵隊主催のダンスパーティーに誘ってくれたお礼返しとして、男性向けテレビ局「スパイクTV」主催の「ガイズ・チョイス・アワード」に招待していたことが明らかになった。

ジャスティンは昨年、アメリカの女性海兵隊員であるデサンティスさんからユーチューブに投稿された動画で、海軍のパーティーに一緒に来てほしいというデートの誘いを受けた。昨年の11月に彼女を海兵隊主催のダンスパーティー「マリーン・コープス・ボール」にエスコートしたジャスティンは、彼女ととても楽しい時間を過ごしたようで、後に彼の公式ウェブサイトに、「今まででもっとも感動的な夜の1つだった」とコメントを残し、彼女に感謝していた。

そんなジャスティンはアメリカ時間6月2日に、男性が受賞者を選ぶことで知られるこの授賞式で「エンターテイナー・オブ・ザ・イヤー賞」を受賞し、その受賞スピーチで、招待していたデサンティスさんに対して「僕をあの夜に誘ってくれてありがとう。とても意味のあることでした」と語りかけた。

女優のジェシカ・ビールと婚約をしているジャスティンだが、彼はどうやら心の底から普段では体験できない経験をさせてくれたデサンティスさんに感謝していたようだ。デサンティスさんは、夢のような時間を1度だけでなく2度も過ごせて、とても幸せだったにちがいない。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング