マドンナ、24歳の恋人からプロポーズをされていた?

ハリウッドニュース / 2012年3月5日 13時5分

24歳の恋人にプロポーズされていた? マドンナ (c)Hollywood News

歌手のマドンナが、24歳の恋人でダンサーのブラヒム・ザイバットにプロポーズされていたらしい。

53歳のマドンナとブラヒムは、2010年から交際が始まり、29歳差のカップルとして知られている。

関係者が「ザ・メイル・オン・サンデイ」紙に、「ブラヒムは何週間か前にカバラ・センターでマドンナに結婚してほしいと言いました。でも、マドンナはまだ返事をしていません」と話した。カバラ・センターとはマドンナが信仰している宗教の施設である。

さらに、「彼女は急ぎたくないのです。ブラヒムと一緒にいられることは幸せだと思っています。でも、彼女が再び結婚することへの心の準備ができているかどうかは、マドンナの友人たちには分かりません。マドンナは1人になるのが怖いのです。それは彼女が抱えている大きな問題です。彼女は自分を若く感じさせてくれる若い男性が好きなのです」と語った。

マドンナはこれまで俳優のショーン・ペンと1985年から1989年まで、映画監督のガイ・リッチーと2000年から2008年まで結婚していた。

マドンナが親子ほど離れた恋人ブラヒムのプロポーズに「Yes」と言うのかはまだ分からない。しかし、2度の結婚と離婚を経験しているからこそ、結婚に慎重になっていることは間違いないだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング