【今週の注目記事まとめ読み】ミランダ・カーが運転手に激怒! 16歳の歌姫が全米No.1を獲得

ハリウッドニュース / 2013年10月5日 10時15分

今週の注目記事は…? Instagramより

今週はどんな海外セレブが世間を賑わせたのでしょうか? 今週のニュースでハリウッドニュースの読者の反響が大きかったものを編集部がお届け!

1位.ミランダ・カー、ファッションショーに大遅刻で「バカな運転手!」とご立腹
人気モデルのミランダ・カーはパリのファッションショーに参加するため会場に向かっていましたが、ドライバーが会場を間違えてしまった模様。カメラマンに「ミランダ、どうしたの?」と直撃されると、ミランダからは笑顔が消え、「バカな運転手!」「大遅刻よ」と答えたのです。
また、ミランダはファッション誌の撮影用にバナナを持ったトップレス姿の写真を公開して話題になりました。

2位.ジャスティン・ビーバー、ボディガードに担がれて万里の長城を登る
ジャスティン・ビーバーは、現在アルバム「ビリーヴ」を引っ提げてのワールドツアー「Believe Tour」の公演のため中国に滞在中。オフで世界遺産の万里の長城を訪れたのですが、なんとジャスティンは屈強なボディガード2人に担がれて登ったのです。

3位.コーリー・モンテースさんの最終検死結果が発表される
今年7月に急死したテレビドラマ「glee(グリー)」の俳優のコーリー・モンテースさんの最終検死結果が発表され、原因はヘロインとアルコールを一緒に摂取したことからだと報告されました。また、コーリーさんがこれまで断続的にドラッグを使ってきたという結果も出たと発表されています。

4位.最もセクシーな映画スターにエマ・ワトソンとベネディクト・カンバーバッチ
イギリスの映画情報誌「Empire」が、「最もセクシーな映画スター」を発表しました。女性部門で1位に輝いたのはイギリス人女優のエマ・ワトソン。2位はアメリカ人女優のスカーレット・ヨハンソンが、3位は同じくアメリカ人女優のジェニファー・ローレンスがランクインしました。男性部門のトップ3はすべてイギリス人で、1位に輝いたのは、俳優のベネディクト・カンバーバッチ。2位は俳優のトム・ヒドルストンが、3位は俳優のヘンリー・カヴィルが選ばれています。

5位.NZ出身の16歳の歌姫「ロード」が全米No1を獲得
ニュージーランド出身の16歳の歌手のロード(Lorde)のシングル「Royals」が、アメリカのシングルチャート「ビルボードホット100」で1位を記録しました。彼女の弱冠16歳で1位という記録は、1987年に16歳の歌手ティファニーが「I Think We’re Alone Now」で1位を記録して以来最年少とのことです。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング