シャイア・ラブーフ、元カノのキャリー・マリガンと別れた理由を語る

ハリウッドニュース / 2012年9月5日 11時55分

結婚はしばらく先の話? 俳優シャイア・ラブーフ (c)Hollywood News

シャイアとキャリーは、映画『ウォール・ストリート』(10)の共演をきっかけに2009年から2010年まで交際をしていた。しかし、2人は価値観の違いにより破局し、現在2人はそれぞれのパートナーがいる。シャイアは、ファッションデザイナーのキャロライン・フォーさんと交際をしており、そしてキャリーは、今年の4月にマムフォード&サンズのフロント・マンのマーカス・マムフォードと結婚をした。

シャイアは同誌に、「彼女は今とても幸せそうだよね。僕たちでは、そのような幸せは手に入れられなかったんだ。彼女は結婚に追われていて、僕よりも家族や子供をほしいという思いが強かったんだよ」「キャリーはただの女優じゃないんだ。彼女は素晴らしい人間でかわいくて、とても賢いんだ。僕たちがうまく行かなかった理由は、仕事へのかかわり方とライフスタイルの違いなんだよ」とコメントした。

続けて、「結婚に反対というわけではないんだ。でもまだ結婚するには若いと思うんだ。僕の両親は離婚してるしね、結婚は1回でいいんだ。僕にとって結婚はゲームじゃないんだ。宗教的な人間ではないけど、道徳的思想は持っているんだよ」と話した。

結婚に対してとても慎重に見える現在26歳のシャイアが、結婚をする日が来るのだろうか。今しばらくは、俳優業に徹することだろう。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング