スーザン・ボイル、イギリス王室の記念式典で歌声を披露

ハリウッドニュース / 2012年4月6日 9時20分

歴史的な記念イベントに参加することになったスーザン・ボイル (c)Hollywood News

歌手のスーザン・ボイルが、エリザベス女王即位60周年記念の式典に出席することが決まった。

同式典は、英・ウィンザーにあるウィンザー城にて4日間にわたり開催され、スーザン以外にも女優のヘレン・ミレンやコメディアンのオミッド・ジャリリなどの参加も予定されている。

スーザンが出演するのは、式典最終日の5月13日の夜で、エリザベス女王と夫のフィリップ殿下らが見守る中、歌を披露するとのことだ。

同式典以外にも、6月4日には英・ロンドンにあるバッキンガム宮殿では、オーディション番組「Xファクター」の審査員も務めている歌手のゲイリー・バーロウ主催で、カイリー・ミノーグやスティーヴィー・ワンダーなどが歌を披露する式典も開催されることになっている。

すばらしい人物たちと共に今回の式典に出演することになったスーザンは、うれしさを感じている反面、きっと計り知れない緊張も感じていることだろう。【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング