ベン・ウィショー、男性と同性結婚でゲイだとカミングアウト

ハリウッドニュース / 2013年8月6日 11時30分

同性のパートナーと結婚した俳優のベン・ウィショー (c)Hollywood News

映画『007 スカイフォール』(12)のQ役で知られるイギリス人俳優のベン・ウィショーが、以前から交際していたオーストラリア人で作曲家のマーク・ブラッドショウと昨年に同性結婚をしていたと公表したことが話題になっている。

ベンの代理人はイギリスの「デイリー・メール」紙に、「ベンは自分の性的指向について一度も隠したことはありません。多くの役者たちが自分の家族や私生活について語らないように、ベンも仕事以外のことについて語ってこなかっただけです」とコメントした。

さらに同代理人は、「ベンとマークは昨年8月に正式に結婚をしました。彼らはこのことをとても誇りに思っており、とても幸せそうでした」と語っている。ベンは2009年に主演映画『ブライト・スター いちばん美しい恋の詩』(09)で作曲を担当していたマークと知り合い、交際に発展したようだ。

今回の突然のカミングアウトだが、彼を知るファンの中には「やっぱり」と思った人も多いようである。ベンがマークと幸せな家庭を築くことを願いたい。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング