『ハリポタ』にも出演していたエリック・サイクスさんが亡くなる

ハリウッドニュース / 2012年7月6日 11時25分

生前のエリック・サイクスさん (c)Hollywood News

イギリス人俳優のエリック・サイクスさんが現地時間4日、病の末に89歳で亡くなった。

サイクスさんはテレビ、ラジオ、舞台、映画などで活躍し、60年以上のキャリアを積んでいた。人気シリーズの『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』(05)ではハリー・ポッターの最大の敵ヴォルデモートの「リドルの館」の庭番だったマグル(人間)のフランク・ブライス役を演じていた。

テレビ・パーソナリティーのブルース・フォーサイスはサイクスさんの悲報に、「エリックを知る誰にとっても大変悲しい日で、天才コメディアンを失ったという意味で、コメディー業界にとっても大きな喪失の日です」「多くの若い人たちがエリックの人気絶頂期を見たことがないのは残念に思います。本当に優しく、愛すべき人でした」とコメントしている。

また、俳優のスティーヴン・フライは自身のツイッターで、「そんな! エリック・サイクスが? 愛らしく、賢くて、謙虚で、おもしろくて、斬新で、かけがえのない喜劇の名優だったよ。さようなら、親愛なる、親愛なる男よ」とつぶやいている。

そのほかにも多くの著名人たちがエンターテインメント業界で活躍したサイクスさんの死を惜しんでおり、彼の存在の大きさが伺える。サイクスさんが亡くなってからも、彼の残した業績はずっと消えることはないのだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング