クリス・ブラウンが留置所出所、パーティーが開かれる

ハリウッドニュース / 2014年6月6日 18時0分

人気歌手のクリス・ブラウン (c)Imagecollect.

歌手のクリス・ブラウンが、拘置所から出所後にパーティーを行っていたことが分かった。

クリスは昨年男性を激しく暴行したとして、暴行罪で逮捕された。そして、その後怒りを抑制する治療のためにリハビリ施設に入所していたが今年3月にルールを破ったことで追い出され、それが保護観察中の違反行為になるために逮捕された。クリスは暴行罪で逮捕された時にすでに2009年に当時恋人であった歌手のリアーナを暴行した事件で保護観察中であったため、先月9日に保護観察違反により131日間の留置所生活を言い渡されていた。

そんなクリスは現地時間2日に131日よりもかなり早く留置所を出所。そして、現地時間5日にロサンゼルスでプライベートパーティーが開かれた。クリスは恋人でモデルのカルーシェ・トランに連れられながら、目隠しした状態で家の中に入っていく様子を写真に収められている。関係者はゴシップサイト「E!ニュース」に、「かなりプライベートなイベントです。(彼は)とても健康的で集中していますよ」と話している。ゲストにはモデルのアンバー・ローズやシンガーソングライターのエイコン、T-ペインやビッグ・ショーン、ラッパーのタイガらの姿があったそうだ。クリスが入るとゲストたちは明るく迎え入れたという。

目撃者は「音楽の音量は小さくて、パーティーというよりもバーベキューですよ。食べ物がグリルに乗っていました」「彼はとても幸せそうでした」と明かした。

クリスは仲間に囲まれてたのしい時間を過ごしただろう。今後音楽活動に集中していく彼をファンは待っているに違いない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング