エドワード・ファーロング、6か月間の刑務所生活へ

ハリウッドニュース / 2013年3月6日 16時20分

6か月間の刑務所生活へ、俳優のエドワード・ファーロング (c)Hollywood News

映画『ターミネーター2』(91)のジョン・コナー役で知られる35歳の俳優のエドワード・ファーロングが、保護観察期間中に違反行為を行ったということで180日間の収監を言い渡されたことが明らかになった。

ゴシップサイト「TMZ」によると、アメリカ時間3月4日、エドワードはロサンゼルス郡上級裁判所から、同じ恋人に2度暴行を加えたということと、同恋人とコンタクトを取らないと規定されていたのにもかかわらず、コンタクトを取ったという違反の罪で180日間の刑務所生活を言い渡された。

彼は2011年の1月に、元妻レイチェル・ベラと息子であるイーサン君の半径100ヤード(約91メートル)以内に入ってはいけないという接近禁止令を破った罪で逮捕され、3年間の保護観察処分を言い渡されていた。

美少年として一世をふうびしたエドワードだが、今はトラブル続きの人生を送っている。そんな彼が映画業界に復帰する日は来るのだろうか。ファンたちは彼のことをとても心配していることだろう。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング