ハリソン・フォード、『スター・ウォーズ エピソード7』への出演に意欲的?

ハリウッドニュース / 2012年11月6日 12時25分

ハン・ソロ役でスターとなったハリソン・フォード (c)Hollywood News

『スター・ウォーズ』旧3部作シリーズに出演していたハリソン・フォードが、『スター・ウォーズ エピソード7』(原題、2015年公開予定)に出演する意欲を見せているそうだ。

同シリーズのジョージ・ルーカス監督が先月30日に、自身の製作会社ルーカスフィルムを米ウォルト・ディズニー社に40億5000万ドル(約3262億円)で売却し、同時にエピソード7を製作することを発表した。また、エピソード7だけではなく、その後もシリーズ化を続けていく方針だ。

現在エピソード7がどんな話となるのかは、ルーカス監督がもともと予定していた全9作が元となる作品になるのか、または、ルーカスフィルム公認で製作された多くののスピンオフ作品の小説やコミック、アニメ、ゲームなどを元に作られるのかと憶測が飛んでいる。また、それらにまったく関係のないオリジナルストーリーとなることが有力だとも言われている。

『スター・ウォーズ』旧3部作の主要メンバーと言えば、ハン・ソロ役を演じたハリソン、ルーク・スカイウォーカー役を演じたマーク・ハミル、レイア姫役を演じたキャリー・フィッシャーであるが、関係者は芸能情報誌「エンターテインメント・ウィークリー」に、「ハリソンは映画に出演するアイデアに対してオープンですよ。(ハン・ソロ役に)前向きです。3人(ハリソン、マーク、キャリー)ともです」と語っている。

ハリソンを含め、オリジナルメンバーは続編に乗り気のようである。しかし、ハリソンは現在70歳で、マークは61歳、キャリーは56歳であり、続編の内容によっては出演しない可能性もないわけではなさそうだ。果たしてオリジナルメンバーはキャストとしてカムバックするのだろうか?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング