テイラー・スウィフト、大物俳優たちと共演して「信じられない」と大興奮

ハリウッドニュース / 2013年11月6日 9時30分

人気歌手のテイラー・スウィフト (c)Imagecollect.

歌手のテイラー・スウィフトが、新作映画『The Giver』(原題、2014年8月15日全米公開)で豪華俳優陣と共演した喜びを語った。

この映画は作家ロイス・ローリーの児童文学「ザ・ギバー 記憶を伝える者」を元に描かれ、戦争や痛み、苦しみなどのない「コミュニティー」という場所が舞台となったストーリーである。この映画にはメリル・ストリープやケイティ・ホームズ、アレクサンダー・スカルスガルドやジェフ・ブリッジスらが出演しているのだ。

テイラーは同映画に出演して「アクセス・ハリウッド」に、「こんな(すごい)ことが起きているなんて信じられなかったわ」「今でも、南アフリカで撮影して、ジェフ・ブリッジスとすべてのシーンを一緒に撮ったなんて信じられないの。現実ではないみたいよ」「本当に、こんな経験ができるなんて信じられなかったの。私は努力できるだけしたし、その環境に入れるようにできるかぎり頑張ったわ。長い撮影時間で、たくさん準備して、役に入らなくてはいけなかったけれど、私の人生で最も素晴らしい経験の1つよ」と話した。

さらに、「私はたくさん学んだわ」「もっとたくさんのことを学んだの。すべてが始まる前に演技のクラスも受けたし、台本を読めるだけ読んだし、演劇もやったわ。でも、実際に撮影する時の方が準備していた時よりも学ぶことが多いのよ」と明かしている。

これまで映画『バレンタインデー』(10)やテレビドラマにゲスト出演してきたテイラーは、まだ女優としての経験が浅い時に大物俳優陣と共演でき、かなりのことを学んだようである。彼女の今作での活躍を見られるのがたのしみだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング