17歳のアビゲイル・ブレスリン、「オール・タイム・ロウ」のギタリストと交際

ハリウッドニュース / 2013年11月6日 11時30分

『Ender's Game』のプレミアのパーティーでのアビゲイル・ブレスリンとジャック・バラカット instagramより

映画『リトル・ミス・サンシャイン』(06)や『ニューイヤーズ・イブ』(11)の17歳の女優のアビゲイル・ブレスリンが、ロックバンド「オール・タイム・ロウ」でギターを担当している25歳のジャック・バラカットと交際しているという。

アビゲイルは現地時間10月28日にロサンゼルスで行われた映画『Ender’s Game』(原題、2014年1月18日日本公開)のプレミアに出席し、パーティーにはジャックも参加していたという。関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に、2人は控え目にしていたと明かした。さらに、アビゲイルの最新作『Maggie』(原題、2014年全米公開)の撮影現場にもジャックは訪れていたという。

また、同誌はアビゲイルとジャックは今年4月に彼のバンドの「オール・タイム・ロウ」のコンサートで出会ったと伝えている。

17歳と25歳という8歳差のカップルである2人のラブラブな姿が今後目撃されることになりそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング