カニエ・ウェスト、恋人キムのセックステープについてラップ

ハリウッドニュース / 2012年9月6日 10時55分

仲良しカップルのキム・カーダシアンとカニエ・ウェスト (c)Hollywood News

歌手のカニエ・ウェストが、恋人でリアリティースターのキム・カーダシアンのセックステープについて新曲で歌っている。

このセックステープは、キムが歌手レイ・ジェイと交際していた時に撮られたもので、2007年に流出し、それがきっかけでキムは一躍有名になった。自身が出演するリアリティー番組でトップスターとなったキムは、現在カニエと交際中である。

ゴシップサイト「TMZ」は、カニエの新作アルバム「Cruel Summer」に収録された曲「Clique」を入手。彼は「グッチで朝食。俺の女はホームビデオでスーパースター」と歌っており、キムのセックステープを歌っているようである。

新曲「Perfect Bitch」はキムについて書いたとカニエが以前ツイッターで明かしており、キムに対してビッ〇という言葉を使ったことで話題になっていた。

カニエがこういった内容の曲を作ることができるほど、彼とキムの絆は強いということなのかもしれない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング