デンゼル・ワシントン、主演映画『デンジャラス・ラン』が続編製作へ

ハリウッドニュース / 2012年9月6日 14時50分

早くも続編製作が決定した『デンジャラス・ラン』に出演するデンゼル・ワシントン (c)Hollywood News

俳優のデンゼル・ワシントンが主演・製作総指揮を務めるサスペンス・アクション映画『デンジャラス・ラン』(9月7日日本公開)が、早くも続編が製作されることが決定した。

ゴシップサイト「ザ・ハリウッド・レポーター」によると、ユニバーサル・ピクチャーズが製作する同映画の続編は、前作に引き続き脚本を務めたデヴィッド・グッゲンハイムが脚本を担当し、プロデューサーはスコット・ステューバーが担当するという。監督についてはいまだ発表されていない。

主役の元CIA工作員トビン・フロストを演じたデンゼルと、ともに逃亡劇を繰り広げる新人工作員を演じた俳優のライアン・レイノルズが続編に出演することが期待されるが、今のところ出演するかは明らかになっていないという。

デンゼルの演技が素晴らしいと評価されている同映画の続編を今から楽しみにしたい。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング