ニコール・キッドマンがグレース・ケリー役を演じる?

ハリウッドニュース / 2012年4月7日 10時55分

グレース・ケリー役を演じるかも? 女優ニコール・キッドマン (c)Hollywood News

女優ニコール・キッドマンが、元女優でモナコ公国レーニエ3世大公妃だったグレース・ケリーさんの伝記映画『グレース・オブ・モナコ』(原題・日本公開未定)でグレース役として出演する交渉が行われていることが明らかになった。

情報サイト「バラエティ」によると、現在、数名のハリウッドのトップ女優たちが候補に挙がっているらしく、44歳のニコールはその最有力候補として企画当初から名が挙がっていた。グレースを演じるにあたって必要不可欠なものは、神秘的な容姿の美しさと、公妃としての凛とした内面的な強さである。それらを演じられるのは、ニコールしかいないだろうと製作側は考え交渉に入っているようだ。

同作は、映画『エディット・ピアフ 愛の讃歌』(07)のオリヴィエ・ダアン監督がメガホンを取り、脚本をアラッシュ・アメルが担当することが決まっている。

キャスティングが完全に決定するまでは、時間がかかると言われているようだが、もしニコールがグレースを演じることが決まったら、世界中のファンは彼女の聡明な美しさをスクリーンで見られる日が待ち遠しいだろう。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング