名俳優ミッキー・ルーニーさん、93歳で死去

ハリウッドニュース / 2014年4月7日 15時0分

今年3月のミッキー・ルーニーさん (c)Imagecollect.

俳優のミッキー・ルーニーさんが現地時間6日、93歳でこの世を去った。

ゴシップサイト「TMZ」によると、ミッキーさんは長い間病気を患っていたとのこと。今のところ、詳しい情報は明らかになっていない。

1920年にニューヨークで生まれたミッキーさんは生後わずか17か月で舞台に立ち、1926年には初めて映画に出演した。その後は女優のジュディ・ガーランドさんと共に子役として大活躍。第二次世界大戦後は映画『ティファニーで朝食を』(61)や『ワイルド・ブラック/少年の黒い馬』(79)、映画『ベイブ/都会へ行く』(98)に出演し、最近では映画『ザ・マペッツ』(11)に出演して現役を続けていた。これまでアカデミー賞には4回ノミネートされたことがあるほか、アカデミー特別賞やアカデミー名誉賞、またエミー賞主演男優賞を受賞している。私生活では8回結婚していた。

ミッキーさんが長年ハリウッドで活躍してきた功績はこれからもずっと残っていくだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング