デミ・ロヴァート、親友セレーナ・ゴメスを「死ぬほど愛している」とサポート

ハリウッドニュース / 2014年2月7日 17時0分

昔から大の仲良しのデミ・ロヴァートとセレーナ・ゴメス (c)Imagecollect.

歌手・女優のデミ・ロヴァートが、親友で歌手・女優のセレーナ・ゴメスについて語った。

セレーナは先日、密かに先月リハビリ施設に入所していたことを発表。物質乱用ではないと伝えた。また、入所の理由については、自分を取り戻すためであることや、元恋人で歌手のジャスティン・ビーバーが原因であると噂されている。

過去に物質依存や摂食障害と闘い、リハビリ施設に入所していたことのあるセレーナの友人のデミは、「Extra」のインタビューで「セレーナと私は素晴らしい友人関係をきずいているの。彼女を14年間も知っているわ。彼女を死ぬほど愛しているのよ」とサポートするメッセージを送った。

デミは以前、自身がリハビリ施設に入った時にセレーナが心配して泣きながら電話してきたことがあると話しおり、とても支えられたと明かしていた。

デミにとって、今度は自分がセレーナを支えてあげたいという気持ちなのだろう。セレーナはデミのように大変な時を乗り越えた親友がいて、心強いに違いない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング