ジャスティン・ビーバー、Calvin Kleinの下着&ジーンズの新広告塔に

ハリウッドニュース / 2015年1月7日 9時30分

Calvin Kleinの広告塔になったジャスティン・ビーバー instagramより

歌手のジャスティン・ビーバーが現地時間6日、ファッションブランドCalvin Klein[カルバン・クライン]の新広告塔になったことを発表した。

ジャスティンは「my calvins」というキャンペーンの下着とジーンズの広告に登場する。すでにモデルのララ・ストーンと撮影を済ませており、ジャスティンは「インスタグラム」に同ブランドの下着姿の広告写真をアップして、「正式にレガシーの仲間入りをしたよ」と投稿。さらにジャスティンはララとの広告写真を載せて、「これは今年のスタートにすぎないよ」と説明している。撮影は有名写真家マート・アラス&マーカス・ピゴットが務めた。

ブランド側はファッション誌「WWD」に、「ジャスティンの世界的な知名度はブランドの相性と良く、パワフルな人格は我々のジーンズとアンダーウェアのブランドに注目せずにはいられないエネルギーを持ってきてくれます」とコメント。さらにジャスティンは「このブランドの長年のファンで、彼らのジーンズや下着を履いてきました。そのため、これは夢が叶ったようです。個人的にもプロとしても興奮する新年の始まりとなりました。このキャンペーンの一員になれることは素晴らしい機会と経験です」と明かしている。

ジャスティンはこれまで同ブランドの下着を着用している写真をいくつかソーシャルメディアに投稿し、広告塔になったのではないかと言われていた。彼の活躍に期待したい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング