シエナ・ミラー、全裸で妊婦姿の肖像画を披露

ハリウッドニュース / 2012年11月7日 19時25分

シエナ・ミラー、全裸の妊婦姿を肖像画に (c)Hollywood News

女優のシエナ・ミラーが、自身の妊婦姿を肖像画にしていたことが明らかになった。

シエナは今年7月に婚約者で俳優のトム・スターリッジとの間に第1子となる長女のマーロウちゃんを出産した。しかし、シエナは出産する少し前に芸術家のジョナサン・ヨーに全裸の妊婦姿を描いてもらっていたのだ。

シエナのその全裸の肖像画は、妊婦のシエナが腰に手を置き、大きなお腹を突き出して立っているもので、髪の毛は背景と同じ色であるものの、体はしっかりと鮮明に色が塗られている。この絵は近日からドイツのベルリンで開催されるジョナサン・ヨーのアート展「(I’VE GOT YOU)UNDER MY SKIN」で展示される。

ジョナサン・ヨーはこのアート展のカタログに最も自然で美しい人間のボディーを描きたかったとコメントしており、シエナに関しては「力のあるこの絵は部分的に、シエナが世界で最もナチュラルに美しい女優の1人であることと、女の子にとってファッションアイコンであることを描いているのです」「これは彼女が絵のためにやると決めた彼女の勇気と自信への尊敬を示しています」と話している。

シエナは自身の妊婦姿を絵にするという芸術的なかたちで残すことになった。彼女の肖像画はジョナサン・ヨーのアート展で多くの人々の注目の的になるだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング