驚き! 有名セレブたちの本名を一挙に紹介

ハリウッドニュース / 2014年9月7日 15時0分

気になるセレブの本名とは!? (c)Imagecollect.

日々、世界中のゴシップ紙を賑わすセレブたち。私たちは紙面やウェブ上に記された彼らの名前が本名だと思いがちだが、中には芸名を利用しているセレブも数多く存在する。そこで、今回は実は芸名を使用していたセレブたちの本名を米「ハフィントン・ポスト」をもとに紹介していく。

まずは音楽界で活躍するセレブたちに注目する。シングル「ロイヤルズ」で若手アーティストとして一躍有名になったロードの本名はエラ・マリヤ・ラニ・イェリッチ=オコナー。長い本名と比べ、芸名のロードはシンプルでとっても覚えやすく、人々の間に浸透しやすい芸名になったといえるだろう。

新アルバム『プリズム』が好調なケイティ・ペリーも実は芸名を使用している。本名はキャサリン・エリザベス・ハドソンと、かわいらしい響きの芸名と比べ、重みのある名前となっている。新曲「Annaconda」を公開したばかりのニッキー・ミナ―ジュも芸名だ。本名はオニーカ・タニア・マラージと、芸名からは全く想像のつかない名前といえる。

他にも、ピンクの本名はアリシア・ムーア、ブルーノ・マーズはピーター・ジーン・ヘルナンデス、ファーギーはステイシー・アン・ファーガソン、アデルはアデル・ローリー・ブルー・アドキンス、ラナ・デル・レイはエリザベス・ウールリッジ・グラント、エルトン・ジョンはレジナルド・ケネス・ドワイトと、芸名を使用しているセレブが音楽界には数多く存在しているようだ。

しかし、映画界でも芸名を使用するセレブは多い。『アメイジング・スパイダーマン2』(2014)に出演したエマ・ストーンの本名はエミリー・ジーン・ストーンで、共演者のジェイミー・フォックスの本名はエリック・マーロン・ビショップであると紹介されている。

人気子役としてスターダムを駆け上ったダコタ・ファニングも実は芸名。本名はハンナ・ファニングと至って普通の名前だ。ナタリー・ポートマンの本名はナタリー・ヘルシュラグ、ジュリアン・ムーアの本名はジュリー・アン・スミスのようで、彼女たちの芸名は本名を少し残したものになっている。

先日『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(2014)プロモーションのために来日を果たしたトム・クルーズも芸名。トーマス・クルーズ=メイポーザー4世が彼の本名だという。アクション俳優として有名なヴィン・ディーゼルの本名はマーク・ヴィンセント、ホアキン・フェニックスはホアキン・ラファエル・ボトム、ニコラス・ケイジはニコラス・キム・コッポラとなっている。

上記の名前をみていくと、全体的に本名よりも芸名の方が音の響きが良く、記憶に残りやすい名前になっているようだ。セレブとして有名になるためには芸名を使用することも1つの手なのかもしれない。【三澤 明里】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング