ディカプリオ主演作『ザ・ビーチ』、テレビシリーズ化が決定

ハリウッドニュース / 2012年8月8日 17時0分

レオナルド・ディカプリオの主演映画、テレビシリーズ化へ (c)Hollywood News

俳優のレオナルド・ディカプリオが主演した映画『ザ・ビーチ』(00)が、テレビシリーズとして製作されることになった。

同映画はアレックス・ガーランドの小説を原作としており、『タイタニック』(97)で大ブレイクしたレオナルドが主演を務めて話題となった。同映画は若者たちがタイの島にある秘密の楽園で外の生活から遮断された夢のような生活を送るが、後にさまざまな問題が起きていくというストーリーである。

20世紀フォックスTVがこの話をテレビシリーズ化するにあたって、アンドリュー・ミラー氏が脚本を務めることになった。ミラー氏は、「社会とのかかわりがなく、必要とされていないと感じる若者たちが、パラダイスで人生をやり直そうとするが、完璧な世界を造るのは難しく、それを守ることはもっと大変だと気づくという話です」と明らかにした。

映画とは違ってテレビシリーズでは、パラダイスでの生活や人間関係がさらに多く描かれるだろう。どんな俳優陣がキャストされるかがとても気になる。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング