ライアン・ゴズリング、母親の大学の卒業式に登場して人々を驚かせる

ハリウッドニュース / 2012年6月8日 11時30分

母親思いのライアン・ゴスリング (c)Hollywood News

ライアン・ゴズリングが現地時間6月6日に恋人のエヴァ・メンデスと共に、彼の母親が通っていたカナダにある小さな大学の卒業式に登場し、周囲の人間をビックリさせた。

ライアンとエヴァは、ライアンの母親であるドナさんの卒業を祝うために、カナダのオンタリオ州セントキャサリンズ市にあるブロック大学に駆けつけた。現地の新聞である「セントキャサリンズ・スタンダード」紙によると、2人は会場の後ろに座り、式の最中は常におたがいの耳にささやいていたのだという。母親ドナさんの名前が卒業証書の授与のために呼ばれると、ライアンは立ち上がり拍手をして、写真を撮っていたようだ。

ライアンが同大学の卒業式に来ているというニュースはツイッターで瞬く間に広がってしまい、式が終わるころには、たくさんのファンが列を作って彼を待つという状況になっていたという。同紙は、ライアンへのインタビューを試みたが、「今日はお母さんの日だから」と言われて断られたと、伝えている。

その場にいたという一般人女性のクリスティーナ・ダンさんはツイッターに、「信じられないわ。私は昨日ライアン・ゴスリングのような人を見たんだけど、まさか違うでしょと思っていたの。でも、本当に彼はそこにいたのよ!」と書き込んでいた。彼女だけでなく、その場にいた人々は、小さな大学の卒業式にハリウッドスター2人がいることにビックリしたにちがいない。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング