サンドラ・ブロックがプレイボーイ映画監督との交際を否定

ハリウッドニュース / 2012年3月8日 10時55分

プレイボーイとして知られるブレット・ラトナー監督と噂になったサンドラ・ブロック (c)Hollywood News

女優のサンドラ・ブロックが、『ラッシュアワー』シリーズなどを手がけてきたブレット・ラトナー監督と交際しているという報道に対して、公式声明文を発表し交際を否定した。

今週発売された「イン・タッチ」誌は、「サンドラの危険な新しいロマンス」という題で、サンドラとラトナー監督の交際を報じた。同誌によると、サンドラは今年のアカデミー賞授賞式のアフターパーティーで、ラトナー監督とキスをしていたようなのだ。

ラトナー監督は、さまざまな女性と浮き世を流すことで有名であり、女優のオリヴィア・マンとセックスをしたとテレビ番組で発言したことが原因の1つとなり、アカデミー賞のプロデューサーの座を辞退させられたことは記憶に新しい。今回の報道で、2年前に前夫ジェシー・ジェームズの不倫が原因で彼と離婚をしたサンドラが、またも“悪い男”と交際していると話題になったのだが、どうやら2人は交際をしていないようだ。

サンドラとラトナー監督は、「私たちは、雑誌が金儲けのためにまったくの作り話を報道することをとても悲しく思います。私たちはここ10年間ほど会ってもいないし、話してもいません。私たちはアカデミー賞の後に最高の時間を過ごしましたが、共にいたわけではありませんでした」と、共同で公式声明文を発表した。

サンドラは、これまでにも俳優のライアン・レイノルズやライアンのビジネスパートナーの男性と交際していると噂になったことがあったが、両方とも否定している。彼女にとって、今は養子のルイス君を育てることが1番大切ということのようだ。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング