ジェームズ・フランコ、ハリウッドに殿堂入り

ハリウッドニュース / 2013年3月8日 13時20分

売れっ子俳優のジェームズ・フランコ (c)Hollywood News

俳優のジェームズ・フランコが、現地時間7日にハリウッド通りに多くの著名人の名前が刻まれている「ウォーク・オブ・フェーム」に殿堂入りした。

「ウォーク・オブ・フェーム」は有名な観光地で、ハリウッドで活躍してきた人々の名前が星形のプレートに刻まれている。

現在34歳のジェームズは式典のスピーチで、「(名前が刻まれるなんて)まったく期待していなかったよ」「この星形のプレートに(自分の名前だけではなくて)たくさんの人の名前を入れたいと思ったよ」と語り、これまで仕事をしてきたスタッフや支えてくれた人々の名前も入れたいと述べた。また、「エル・キャピタン劇場の前の素晴らしい場所に入れてくれてありがとう」とコメントしている。

式典にはジェームズが主役を務める映画『オズ はじまりの戦い』(3月8日日本公開)のサム・ライミ監督や、友人でテレビドラマ「フリークス学園」や『スモーキング・ハイ』(08)で共演した俳優のセス・ローゲンらが参加している。

ジェームズはこれからも多くの人々に感謝をしながら、ハリウッドで活躍していくだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング