「ザ・スミス」の元ボーカルのモリッシー、がんの治療を受けていたことを告白

ハリウッドニュース / 2014年10月8日 15時30分

がんと闘ってきたモリッシー (c)Imagecollect.

イギリスの「ザ・スミス」の元ボーカルであるモリッシーが、がんと闘ってきたことを告白した。

現在55歳のモリッシーはスペインの「El Mundo」紙に「彼ら(医者)はすでに4回もがん組織を取っているんだ」「もし、僕が死ぬなら、死ぬってことだよ。もし、死なないなら、死なないってことさ。今は気持ちが良いんだよ」と明かした。

また、「最近の写真で僕が少し健康的に見えないのは分かっているよ。でも、病気ができることはそれなんだ。心配しないよ。死んだら、休むんだ」と話している。

モリッシーは呼吸器の感染症で6月にアメリカツアーをキャンセルしていたが、現在はヨーロッパツアー中で、音楽活動を続けている。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング