夏フェスに来日決定! スカイ・フェレイラとチャーリーXCXってだれ?

ハリウッドニュース / 2014年8月9日 15時30分

話題のイットガール、スカイ・フェレイラとチャーリーXCX instagramより

いよいよ日本でも夏フェスの季節が到来。そこで今回は、サマーソニック2014に出演するヤングシンガー、スカイ・フェレイラとチャーリーXCXに注目します!

■スカイ・フェレイラ
カリフォルニア、ベニスビーチ出身のスカイは、現在22歳。17歳の時にパーロフォンレコードと契約して歌手デビューしました。ローリングストーン誌によると、なんと彼女の祖母がマイケル・ジャクソンのヘアー・アーティスト担当だったことがあり、彼にゴスペルやオペラを歌うようにアドバイスをされた過去があるとか。昨年にリリースされた彼女のデビューアルバム「ナイト・タイム、マイ・タイム」の国内盤も今年の7月に日本で発売され、シンガーとしての認知度を高めています。

さらに、彼女の魅力はシンガーでもあり、ファッションアイコン的存在であること。昨年では、Forever21[フォーエバー21]の広告塔として起用されたり、ニューヨーク・ファッション・ウィークの際にMarc Jacobs[マーク・ジェイコブス]のモデルを務めるなど、現在でも様々な雑誌の表紙を飾っていることでファッション界からも注目が集まっています。

また、彼女が注目される理由は、その輝かしい功績だけではなく、お騒がせセレブであるということ。というのも、彼女は昨年、恋人でありバンドマンのザッカリー・コール・スミスとともに、薬物不法所持の疑いで逮捕されているのです。これに対し一部のメディアでは、現代のシド&ナンシーと報じているそう。これからどんなゴシップや活動で世間を賑わせてくれるのか、ますます目が離せません!

■チャーリーXCX
イギリス生まれのチャーリーは、スカイ・フェレイラと同じ現在22歳。14歳の時に音楽活動をスタートした彼女は、デビュー前からコールドプレイなど多くの歌手の前座を頼まれて、徐々に音楽の才能を開花させます。彼女の特徴の一つは、今ノリにのっているアーティストとフューチャリングをして曲を出していること。昨年にリリースされたスウェーデン出身のシンガー、アイコナ・ポップたちとのフューチャリング曲「アイ・ラブ・イット」は、8週連続、全米シングルチャートトップ10入りとなる大ヒットを記録。さらに、今年の春にオーストラリア出身のヤングシンガー、イギー・アザリアとコラボした曲「ファンシー」は、なんと7週連続NO.1をキープします。今年の4月に、デビューアルバム「トゥルー・ロマンス」を出し、これからさらなる飛躍が期待されます。

さらに、チャーリーが出すミュージックビデオからは、独特で、オシャレな世界観がみてとれます。彼女のシングル曲「スーパー・ラブ」は、撮影を全て東京の歌舞伎町と横浜の大黒埠頭で行い、話題となりました。洗練されたロンドンガールのファッションとは全く異なる個性的なファッションにも注目が集まっています。また、現在新曲の「ブーン・クラップ」が絶賛リリース中。彼女のファンシーな世界をのぞいてみては?

同い年な彼女たちの共通点は、歌うだけでなくファッションアイコンとしても名高いこと。サマソニに行く人は、是非彼女たちのライブをチェックしてみて!【リナ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング