ドレイク、ディディとけんかしてパンチをくらう

ハリウッドニュース / 2014年12月9日 9時30分

人気歌手のドレイク (c)Imagecollect.

歌手のドレイクが、現地時間7日にフロリダ州のマイアミでラッパーのディディとけんかになったことが分かった。

ドレイクとディディは「LIVナイトクラブ」にいたところ、音楽の所有権をめぐって口論になったとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えている。

関係者は「ディディが音楽の所有権で感情的になっていました」「クラブの中で始まり、外でけんかが終わったのです」と語っている。ディディが最初にドレイクにパンチをしたが、どちらも病院に行くことはなく、警察も呼ばれることはなかったという。

別の関係者は「ディディはその後、息子とクラブの中にいて、笑って、良い時間を過ごしていましたよ」と明かし、ドレイクはクラブをあとにしたという。

ドレイクは2012年に歌手のクリス・ブラウンとナイトクラブで大けんかをし、話題となったことがあった。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング